会津若松の鶴ケ城・会津絵ろうそくまつり ~雪ほたる~【福島県の観光地】

スポンサーリンク
鶴ケ城・会津絵ろうそくまつり ~雪ほたる~

毎年2月の第2金曜と第2土曜日に行われる福島県のイベント「鶴ケ城・会津絵ろうそくまつり ~雪ほたる~」を紹介します。

鶴ケ城・会津絵ろうそくまつり ~雪ほたる~

会津城・会津若松城 とも呼ばれる鶴ケ城ですが正式には「会津城」で登録されているそうです。

鶴ケ城

ただ地元の方を中心に鶴ケ城と呼ぶ方が多いという事でした。

「会津絵ろうそくまつり ~雪ほたる~」は会津の伝統的な絵が描かれたロウソクを灯籠の中に入れ会津城を幻想的な雰囲気にしてくれる会津の冬祭りの1つです。

鶴ケ城・会津絵ろうそくまつり ~雪ほたる~

鶴ケ城・会津絵ろうそくまつり ~雪ほたる~

いろいろな絵が描かれたロウソクが入っています。

暗くなるにつれて、ロウソクに火が灯されていきます。イベントとしては、17:30~21:00になっていますが、それ以前にも入場する事が出来ますが、あまり暗くなっていないため見頃になるのは18時を過ぎてからです。

駐車場について

混みあうと思い、早目に会津城に行きました。時間にして17時ちょっと前。しかし駐車場は多少は混雑しているものの停められないほどでもありませんでした。ただし、2015年は物凄い雪で道が凍結しているところもあるので、雪道になれていない方は車でいかず、公共機関を利用される事をお薦めします。

会津城内へ

鶴ケ城・会津絵ろうそくまつり ~雪ほたる~

雪のせいもあってまだまだ明るく見えます。

鶴ケ城・会津絵ろうそくまつり ~雪ほたる~

会津市の関係者がスピーチ等を行っていましたが、興味が無いので城内を散策です。雪が多い年だと長靴の方が安全です。福島県には5年以上住んでいましたが、これだけ雪の多い年は少し珍しく感じました。

鶴ケ城・会津絵ろうそくまつり ~雪ほたる~

そして、少しずつロウソクに火が灯されていきます。

鶴ケ城・会津絵ろうそくまつり ~雪ほたる~

幻想的な風景となっていきます。

夜間登閣・鶴ヶ城博物館へ

このイベントに合わせて、夜間登閣も行われます。夜間登閣とはお城の中に入れるという事です。鶴ケ城内部は博物館になっており、営業時間は8:30~17:00までですが、このイベント時は18:00から再び中に入る事が出来ます。階段をずっと登っていくので足腰の弱い方だと大変だと思います。また18時になった直後はかなり混みあいますので、最初から並んでおくか(17時半くらいから並べば大丈夫そうです)18時半くらいになれば空いてくるのでそれくらいから登るのが良いでしょう。

そして最上階からの眺めが下の写真の通りです。

鶴ケ城・会津絵ろうそくまつり ~雪ほたる~

赤べこに「福」の字になっています。

鶴ケ城・会津絵ろうそくまつり ~雪ほたる~

この絵は毎年変わるそうで、これを毎年見に来る方もいるそうです。

この絵が見れる場所は物凄く混み合いますが、反対側はガラガラです。しかし反対側から見る景色も素晴らしい!!

桜の木に雪がつもり、その木がライトアップされ冬に咲く桜のようでした。

鶴ケ城・会津絵ろうそくまつり ~雪ほたる~

ロウソクの灯りで浮かび上がる鶴ケ城

お城から降りてきたら鶴ケ城をしっかりと鑑賞します。

鶴ケ城・会津絵ろうそくまつり ~雪ほたる~

鶴ケ城・会津絵ろうそくまつり ~雪ほたる~

お城自体もライトアップされていますが、その周りのロウソクの灯りと一緒になってこれまた凄く幻想的な風景になります。

鶴ケ城・会津絵ろうそくまつり ~雪ほたる~

鶴ケ城・会津絵ろうそくまつり ~雪ほたる~

鶴ケ城は桜の季節も素晴らしい場所ですが、この絵ロウソクで浮かび上がる姿もまた格別です。

鶴ケ城・会津絵ろうそくまつり ~雪ほたる~

この景色は1度は見ておきたい景色だと思いますし、実際に見れて良かったと思いました。

城内も絵ろうそくで彩られ、幻想的な空間へ

この絵ろうそくは鶴ケ城の城内のあちこちで行われており、通路にもずっと灯籠が並べられています。

鶴ケ城・会津絵ろうそくまつり ~雪ほたる~

鶴ケ城・会津絵ろうそくまつり ~雪ほたる~

ハート型に並べられた灯籠。カップルで写真を撮る人も多かったですね

鶴ケ城・会津絵ろうそくまつり ~雪ほたる~

鶴ケ城・会津絵ろうそくまつり ~雪ほたる~

そしてこの日、一番素晴らしい幻想的な風景はこちら。

鶴ケ城・会津絵ろうそくまつり ~雪ほたる~

鶴ケ城・会津絵ろうそくまつり ~雪ほたる~

鶴ケ城・会津絵ろうそくまつり ~雪ほたる~

鶴ケ城・会津絵ろうそくまつり ~雪ほたる~

地元の中学生たちが作った灯籠です。よくここまで細かい絵を描けると思いました。上の写真なんかはロウソク火にあつまる蝶が描かれていて凄く綺麗でした。

また、帰りの道もロウソクで彩られていました。

鶴ケ城・会津絵ろうそくまつり ~雪ほたる~

鶴ケ城・会津絵ろうそくまつり ~雪ほたる~

鶴ケ城・会津絵ろうそくまつり ~雪ほたる~

鶴ケ城・会津絵ろうそくまつり ~雪ほたる~

またいつか行きたい福島 会津の冬の絶景が見られる雪まつりでした。

会津絵ろうそくまつり ~雪ほたる~ 基本情報

遠方から来られる場合、宿泊は駅前のホテルよりも会津の奥座敷とも言われている会津東山温泉に宿泊される事をお薦めします。雪の中で冷えた身体を温泉であたためてみてはいかがでしょうか?歩いて汗を書いていても実際に身体はかなり冷えていますし慣れない雪道を歩くのはかなり疲れる事です。会津東山温泉まで行くシャトルバスも出ていますので、行かれる場合はご検討下さい。

スポンサーリンク
鈴木こあら

鈴木こあら

投稿者プロフィール

管理人 / 温泉ソムリエ / Webコンサルタント / ライター
70年代前半5月愛知県生まれ。現在は千葉県在住。温泉をこよなく愛し全国の温泉に約600ヶ所入浴。旅行やお出かけも好きで近所の散歩でも楽しめてしまう手軽な性格。暇さえあれば旅行に出かけて温泉に入っていたい。旅行以外の趣味はカメラ。下手の横好きでCanon EOS 5D Mark2とEOS Mを使用。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめスポット

  1. 秋田県角館 桧木内川の桜並木の夜景

    武家屋敷の枝垂桜と河原の桜並木を堪能する!角館の桜【秋田県の観光地】

    例年であればゴールデンウィーク頃に桜が満開になるため、県外からも多くの観光客が訪れる東北きっての桜の…
  2. 足利フラワーパーク 藤の花

    CNNが選ぶ『世界の夢の旅行先9カ所』日本で唯一の「あしかがフラワーパーク」【栃木県の絶景】

    CNNが選ぶ『世界の夢の旅行先9カ所』に日本で唯一選ばれたのが栃木県にある「あしかがフラワーパーク」…
  3. 松島 西行戻しの松公園の桜

    絶景×絶景!日本三景 松島で見る絶景の桜ポイント 西行戻しの松公園【宮城県の観光地】

    宮城県の松島と言えば、日本三景としても知られている絶景ポイントであり、多くの観光客も訪れる人気の観光…
  4. 鶴ケ城・会津絵ろうそくまつり ~雪ほたる~

    会津若松の鶴ケ城・会津絵ろうそくまつり ~雪ほたる~【福島県の観光地】

    毎年2月の第2金曜と第2土曜日に行われる福島県のイベント「鶴ケ城・会津絵ろうそくまつり ~雪ほたる~…
  5. 愛知県蒲郡市 竹島

    夕陽を眺める絶景スポット!愛知県蒲郡市 竹島【愛知県の絶景】

    愛知県蒲郡市 竹島 愛知県蒲郡市にある島、竹島。長さ387メートルの橋で繋がっており、歩いて渡る事…
ページ上部へ戻る