裏側から見る事が出来る滝!月待の滝【茨城県の観光地】美味しい蕎麦「もみじ苑」も一緒に

月待の滝 08.茨城県

茨城県の滝と言えば、日本三名瀑の袋田の滝が有名ですが、その近くにある「月待の滝」も小さいながらも素晴らしい滝です。この滝は滝の裏側に簡単に行く事が出来て、滝を裏側から見る事が出来るようになっています。

月待の滝へのアクセス・アプローチ

月待の滝へは車で行くのが一番です。高速を降りて大子町に進んでいくと「袋田の滝」の案内が続いていますが、袋田の滝を通りすぎてもう少し進みます。道案内もあるので迷う事は無いでしょう。駐車場は第1第2とあります。第1駐車場が一番近いですが、それほど大きくは無い駐車場なので満車の場合は第2駐車場へ。

月待の滝

駐車場に車を停めて、階段があるので下っていきます。

月待の滝

降りると案内板があるのでそのままその方向へ。

月待の滝

すぐに川が横に流れてきます。

月待の滝

もみじ苑という蕎麦屋さんがあるので、奥へ進みます。

月待の滝

月待の滝

そして月待の滝が見えてきます!

裏見の滝

月待の滝は裏側へもまわれると書きましたが、やはり水飛沫はかかりますので、多少は濡れても良い格好で行くのが良いでしょう。

裏からも見れるので裏見の滝とも言います。身長の高い人だと裏側に入ると頭をかなりぶつけるので気をつけて下さいね。身長170cmの僕でもかなり頭をぶつけましたから(^_^;)

月待の滝

月待の滝

すご横から滝の裏に回れます。

月待の滝

写真には写せませんでしたが、小さい虹も時折でており非常に綺麗でした。

月待の滝

滝の大きさは高さ15メートル、幅10メートルとそれほど大きい訳ではありませんが、近くで見るやはり迫力があります。

月待の滝

近づきすぎると結構濡れます(^_^;)

月待の滝

月待の滝

季節外れの平日だとあまり人も来ないのでのんびりと滝鑑賞をするのも良いですよ!

もみじ苑で蕎麦をいただく

途中で通り抜けたもみじ苑という蕎麦屋さんは手打ちの美味しい蕎麦を提供してくれる蕎麦屋さん。店主の方はかなりのこだわりを持って蕎麦を打っています。そのこだわりはただの自家製粉では無くそばの実を一粒一粒機械で色分けするという方法。夏場なら外で滝を見ながら食べる事も出来ます。

月待の滝

月待の滝

月待の滝

寒い時でも窓から滝を見ながらいただく事ができます。

月待の滝

月待の滝

暖かい蕎麦と冷たい蕎麦を食べましたが、やはり冷たい蕎麦の方が断然美味しく感じました。

月待の滝

お店の前には水飲み場も。美味しい水だからこそ、美味しい蕎麦になるんでしょうね。

月待の滝

こんなコースもあるようです。興味を持たれた方は是非!

日本一やさしい滝?!

もみじ苑の店主が全国20箇所の裏見の滝を訪れて自己採点した結果、この月待の滝が一番やさしい滝だ!という事で日本で一番やさしい滝ともみじ苑の店主が名乗っています。こういうの、嫌いではありません。

月待の滝 基本情報

現在地
ルートを検索

もみじ苑 基本情報

  • 住所: 茨城県久慈郡大子町川山嵯峨草1369-1
  • 電話番号:0295-72-3993
  • 定休日:水曜日(5~8月・11月は無休)
  • 営業時間:10:30~19:00

大子町にはここ以外にも物凄く有名な袋田の滝や温泉もあり、都内からも1泊2日でゆっくりと行くのに良いところとなっています。太子町の宿は下記サイトから予約出来ます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました